【性教育の始め方】子供の誕生日がチャンス

性教育の始め方

 

性教育っていつからどうやって伝えて行ったらいいの?

どこまで話したらいいの?

まだ「性」のことを知らないうちに、情報を与えて興味が湧いてしまったらどうしよう。

 

幼稚園にもなると、どの子もこの子もおちんちんに興味が湧き、

男の子は気付いたら触っていいたり、

おちんちんネタで大盛り上がりしていたり、

大人としては注意したくなる瞬間ありますよね。

そんな時、このような疑問が浮かんだりすると思います。

 

うちは娘がおちんちんが大好きで、よそのお父さんのおちんちんを掴みにいくから、もう大変でした><

さて、

先日、娘が6歳の誕生日を迎えました。

この時に、2年前に買った絵本「おちんちんの絵本」

を読んであげたら、ちょうど出産した日の事も回想できるし、あなたが大事な存在であるという事を伝えられるし、

命の大切さを伝える

という、性教育の最初の段階としてはとてもいいタイミングであると実感しました^^

 

今日は、性教育の始め方、オススメの絵本・書籍をまとめていきます。

 

学校での性教育はただの月経教室だったり、命の大切さを教えるところに留まり、

思春期の子供たちを刺激しないように内容がかなり浅いもの、

本質である性教育のゴールには程遠い内容であることがほとんどです。

 

学校に頼らず、親として、

子供たちに伝えていく責任があることを肝に銘じて、是非情報をとってみてくださいね^^

 

目次

 

このような流れでお伝えしていきますね。

私は、開業助産師をしながら日々母子に関わっていますが、

中には若くして妊娠・出産をし、シングルで出産する方にも出会います。

本当に望んでいたの?

あなたがこれを選択した結果なの?

自分の娘が大きくなった姿と重ねずにはいられません。

人事ではないと思うのです。(それが自分の望んだ選択ならいいのです)

 

一方で、性教育を熱心にやっている助産師仲間から、学校での性教育は色々NGワードなど

制限が多すぎて本質を伝えられない!!

ともどかしい思いがあることもよく耳にします。

なので、学校だけではなく、親としての介入も必要ということになります。

 

今日は性教育の始め方なので、3〜7歳くらいのお子様を持つ方に読んでいただけたらと思います。

性教育との始め方とその後のビジョンが理解できます。

 

私自身も2人の子供の母。

小2の男の子、年長の女の子

どちらも思春期になって恋愛した時に、責任ある行動をとって欲しい!

そう思っています。

 

性教育の始め方

性教育の始め方

タイトルにもあるように、

まずは、自分自身が望まれて生まれてきた大切な命であることを伝えるために、

誕生日をきっかけに始めてみるというのはオススメです。

我が家では上の子が3歳になった時から、

お産のビデオ(局所は映っていないが、股から出てくのは分かります)

を一緒に見るということをしています。

・母が汗を書きながら産んでいる様子

・父が涙を流して喜んでいる様子

・一生懸命産声を上げている赤ちゃん

・「おめでとう!」と声をかけてくれる助産師さん

このビデオをもて子供たちは何を感じてくれるでしょうか^^

 

性教育は、ただ月経を教えるだけではないです、ただ男と女の体の違いがわかればいい?

そうではないですよね。

性教育は

いのち・カラダ・健康の学問

世の中を生きていく人格を育てるのに必須の「教養・知性」である

フクチマミ・村瀬幸浩,おうち性教育はじめます,MFcomic essay(2020),p18~19

 

この知性を身につけることで、

性的なトラブルを避けられること、

万が一トラブルにあっても解決できる人間に育つことが性教育の目的です。

 

性教育=SEX=いやらしい

と言った価値観を大人がそのまま子供に受け継いでしまったら、子供たちは自分の性や体に対して、肯定的に受け入れられなくなるということも十分起こり得る世の中です。

 

なので、さらなる目的である

「自己肯定感の高い人間に育てる」ということにも繋がっていきます。

 

ちょうど3歳ごろだと、おちんちんが気になり始めるころ。

男の子は隠れて触っていたりすると、

思わず「汚いからやめなさい!」なんて言ってしまいたくなりますよね><

が、その言葉がけは子供たちが自分の体の一部が汚いと印象付けてしまいかねず、

それが性の歪みに繋がっていくこともあるのです。

 

私自身も親にちゃんとした話をされたことはなく、

学校の性教育しか受けていません。

2時間サスペンスでベッドシーンが出てきて気まずくなり、「子供は見なくていいの!」と隠されるという子供時代を過ごし、

性ってなんとなく悪いことという感覚は染み付いていたりします。。

 

赤ちゃんが生まれてくる様子は、

おしっことウンチの出口の真ん中に赤ちゃんの通り道があってとか

女の人の体と男の子の人の体が違うこと、

などそのまま教えてあげる良い機会になると思うのです。

 

ビデオがなくても、伝えられるツールはあります。

オススメは「おちんちんのえほん」

 

この絵本で、

男のと女の子の体の違いや、

プライベートゾーンは大切という話や、

性犯罪の身の守り方(子供向けに)

赤ちゃんが生まれるときの様子

みんな望まれて生まれた大切ないのちであること

など伝えられます。

年齢にあった性教育の内容は?

まず幼児のうちは、

・自分は大切な存在であることがわかる

・プライベートゾーンは大切な部分であることがわかる

思春期にも親を信頼してなんでも話せるような親子関係の土台を作ることが大切だと思っています。

 

小学生中学年になると、

・男の子は射精について正しく知る

・女の子は月経について正しく知る

・性交・受精について知る

女の子は最近では早い子だと小2で初潮を迎えるこもいるそうです。

性交については小学生中学年で早いんじゃ?と思う人もいるかもしれません。

が、こちらの

おうち性教育はじめます

では、具体的な伝え方が紹介されていて、「ほ〜〜!なるほど〜」とかなりスッキリしますよ。

 

中学生・高校生になると

・避妊の方法

・性病予防について

自分自身の責任を持った行動がとることができるための知識をつけ流ことが大切で、

そして、親に何かあったら相談できる関係でいたいですよね。

 

そのためにも、このような話題をフラットにできる関係でいようと思うと、

いきなり思春期にし始めたとしてもそれは遅すぎて受け入れてもらえなくなってしまいます。

幼い頃からの積み重ねが重要なのです。

 

また、生物的な男女の体の仕組みは伝えるんですが、

心の方は、パキッと2つの性に分かれるわけではありません。

性のグラデーションと言ったりしますが、男か女かではなくどちらとも言えない人が、

一人の人間として尊重される世の中にしていきたいですよね!!

 

学校の性教育問題

性教育はじめかた

冒頭にも書きましたが、

学校では、

生徒を刺激しないようにと、かなり内容的にNGワードや制限が多く、

講師の方が本質を伝えられないことにもどかしさを感じている状態。

日本の性教育がかなり遅れているのです。

 

小学校4年で女子が集められて月経の話を聞く、これ覚えありますよね?

男子は隠されている分、月経は、秘め事、嫌らしい事と感じてしまいます。

受精の話はしても、性交の話はすっぽ抜けているので、子供たちにしてみたら、

じゃどうやって卵と精子が出会うの??

そこの疑問を持ったまま、

歪んだ情報からそめられていってしまうのです><

日本は、世界のポルノの約6割が作られていると言われています。怖いっ!

 

2時間サスペンスでかなり生々しいベッドシーンが流れることは最近なくなりましたが、

教育は何も変わっていません。

なので、子供たちは、インターネットを通じて

歪んだ性の知識を先に入れてしまうことになってしまうのです。

 

また、SNSなどで

見知らぬ人と繋がることもできる世の中。

性犯罪からも身を守ららければなりません。

 

性教育は子供を守るための教育なのです。

 

オススメ絵本・書籍

 

ではここで、もう一度オススメの絵本と書籍をお伝えします。

 

 

→生まれてきてありがとう

これは、2歳3歳くらいのお子様でも一緒に見れる絵本です。

 

→親の教本としてはこちら!!良本です!

 

さて、いかがでしたか?

性教育の始め方がわからなかった方が、

これから始めてみよう!

と何かアクションを起こしてくださったら幸いです。

是非、誕生日にあなたは大切な存在だよと伝えることから初めてみてはいかがでしょうか。

 

私もまだまだ未熟者です。

子供に見せない、誤魔化す、やめさせる

このブロックを取っ払って、

子供たちを守っていきたいです。

ともに頑張りましょうね!!

 

 

 

写真クリックで詳細へ 出張範囲:愛知県一宮市と近隣市
写真クリックで詳細へ 対面教室7月~再開!!
産後のセルフケアオンライン4回コース
写真クリックで詳細へ 募集中★
一宮市市民活動団体・さんSUN♡すまいる主催 現在オンラインで行っています。

 

Follow me!

この記事をシェアしたい!と思ったらポチリ