赤ちゃんとひたすら散歩してた時の気持ち

こんばんはクローバー
一宮市地域助産師&
NPO法人マドレボニータ准認定ボールエクササイズ指導士養成コース2期生
の今川涼子です。

 

今日もやらかしてしまいました。

ピアゴにお財布を置いて帰ってくるという大失態。

 

お買い物袋につめる台において(しかも夫の財布)帰ってきてしました。

 

夏の疲れでしょうか・・・チーン

 

 

サービスカウンターにすぐに預けられ無事でしたがあせるあせるあせる

夫、激怒ムキー

 

 

財布を♪忘れて♪ゆかいーな涼~ちゃん♪

 

とはいうわけにはいかないよね滝汗申し訳ございませんでした!!!

 

 

その帰りにも見かけたんだけど、

最近よく見るご近所さん。

 

赤ちゃん抱っこしてよくお外を散歩してます。

 

 

今日、おうちのそばを通ったときは中から泣き声がきこえてて。

 

お盆だけど、パートナーはお仕事なのかな

赤ちゃんと二人きりなのかな

家にいてもぐずってばかりだと気分転換したくなるよね

 

いろいろ考えてしまうお節介おばちゃん。

 

 

赤ちゃんがぐずりんぼうの時、

たまらずお外に散歩に出かけることが、私もよくあったなって、

 

なんだか、勝手に気になってしまうあせるあせる

 

車で運転していても、無表情で炎天下のなかベビーカーおして歩いている人見ると

 

お家にいられなくてお散歩してるのかな??

外の空気を求めて、気分転換を求めてお散歩してるのかな(用事があるのかもしれないが・・)と気になってしまう。

 

 

孤独な育児を勝手に想像。

今はしゃべるようになった幼児2人の賑やかな子育て。

また大変さは違うけど、あの時の不安な孤独な感じはない。

 

 

赤ちゃんとの2人きりの生活。

その時の心細さはどんどん薄れつつあるけど、産後女性と関わっていくのこのお仕事。

こんときの感情、忘れずにいたい。

 

自分が頑張らなきゃ

母親だからこうなんだ

責任を肩にずっしりとのせて、日々緊張状態の赤ちゃんの育児。

 

 

そんな女性にこそ、

思いを言葉にしたり、体を動かしたり

汗をかいたり、自分の心と体に目を向けたり

短時間ででもセルフケアしたり

 

 

たくさんの工夫で豊かになること、伝えていきたい。

 

 

いつか、おせっかいおばちゃん、ご近所さんに声かけそうですチュー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

この記事をシェアしたい!と思ったらポチリ

赤ちゃんとひたすら散歩してた時の気持ち” に対して2件のコメントがあります。

  1. hiro-lino より:

    SECRET: 0
    PASS:
    声、かけます。
    かけ方が難しいのです。

  2. 今川 涼子 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >hiro-linoさん
    さすがっ♡
    私も怪しまれないようにせねば(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です