産後に涙がでるほど怒ったこと(今では笑える・・)

こんにちはクローバー

一宮地域助産師の今川涼子です。

 

自分の産後はどんどん遠くなっていきますけど、

訪問して、産後の母達と話していると、ぶわぁっとよみがえってきたりします。

そうそう、

産後ってこんなんだったよね

 

って。

リアルであるほど、母達にも本気で共感できたりする。

 

そうそう、最近思い出した話。

 

名古屋ドームでの「うまいもん市」

みたいなイベントに産後3か月の時、赤ちゃん連れて行ったんです。

 

その頃、正直自分自身、戸惑うほどの食欲。

 

連なる出店ひとつひとつが全部おいしそう。

 

全部食べたい。

 

頭のことは食べ物でいっぱい。

(当時は、ほんとにご飯のことばかり考えてたといっても過言ではない)

 

夫は、ビール片手につまみつまみ、試食でもお腹が膨れてきたよう。。

 

まじか、、私はまだお腹が2割ほどもみたされとらんぞ

 

と思いながら、

 

 

次は「あれ食べたいー音譜」といったところ

 

「涼ちゃん、よくたべるなぁ」と言い放ったのです。

 

しかも、ややあきれ顔で。

 

 

 

夫よ、言ってはいけないこと言いましたね。

私が触れてほしくなかったそこを言っちゃいましたね??

 

そこで、笑って「そうなんさー すごい食欲やろ??」と笑って返す余裕もない私。

 

 

恐ろしい・・・私の産後ってそんな時期でした。

 

 

 

その後は

いっさい、しゃべらず

いっさい食べずに帰ってきました。(注:おなかはグーグーです)

 

夫はもちろん、悪気があったわけでは無いので?が頭で飛びまくり。

 

こんなとき、ちょっと自分の気持ちが言えたら

自分の気持ちが言える術を心得てたら、、、

 

楽しくおいしく満足したイベントになったでしょう。。。

 

 

なにげないたった一言が「プチっと」くるこの時期。

産後の食欲問題と

夫婦のコミュニケーション問題は

 

 

私はとくに、産婦さん達と熱く盛り上がってしまう話題です。

 

 

 

 

 

Follow me!

この記事をシェアしたい!と思ったらポチリ

講座・イベント情報、レッスンのご案内の配信や、母乳ケアのご予約にもご利用いただけます。

※LINEでのご相談はご遠慮ください。

MAIL

お返事が遅れる場合がございますので
お急ぎの場合はLINEからご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です