マッサージではない母乳のお手伝い

産後に特化した一宮市地域助産師×産後セルフケアインストラクターの今川涼子(プロフィールはこちら)です。

クローバー助産師がうかがいます一宮市内(近隣市)

1対1のトークケアの予約もこちらからしていただけます。

友だち追加

トークからメッセージください。

愛知県民としては、コロナ感染拡大に心中穏やかではない毎日です…。

子供たちも、そろそろ家の中で過ごすには限界という声も聞こえてきますよね。

外出するにも、不安や罪悪感を感じながら…って、

ココに行くのはよくて、ココにいくのはダメといった線引きも難しかったり、個人の情報の質や、考えでもそれぞれ違うからややこしい。。

こんな時こそお友達さそって、大人と話たいけど、万が一誘って「コロナの感染リスクあるのにこの人誘ってきた!シンジラレナイ!!」…なんてドン引きされたら…(!)そんなことを考えてしまうと誘えなかったり、、相手の考えを探り探りしながら、結局引きこもっているってかたも多いのではないでしょうか?

私の出張助産院の母乳ケアも新生児の訪問以来が減っているので、コロナ感染を懸念してとどまっている方もみえるのだろうな…と思うと同時に、母乳に不安を抱えたまま途方に暮れてる方もいるんじゃないかと…思いを馳せています。

【マッサージしないと出ないはウソ】

母乳はマッサージが必要!と思われがちだけど、

それ以前に、抱き方、支え方、口にふくませるときの角度…などなどマッサージ以前に気をつけるべきポイントがたくさんあります!

そのポイントを押さえて、正しく吸えていたら母乳は反応してでてくるので、マッサージの前にできることはあるのです。

というか、つまりとか乳腺炎ではない、産後1か月未満の悩みはマッサージより授乳指導の方がはっきり言って大事。

オンライン助産師相談では、ビデオ通話なので授乳をみせていただいて修正ポイントをお伝えしていきます^^

もちろん感染リスクゼロ

オンライン助産師相談は、日時は相談できめさせていただきます。

今日は、オフだったので、子供たちと珍しくクッキー作ったり、お手伝いに根気よく付き合ったり(←普段なかなかできない><)草むしりしたり、洗濯槽カビをやっつけたり…充実した一日でした。

明日は、一日訪問DAY

感染防止のために、手洗いうがい、消毒はもちろん、手袋やエプロンを訪問毎に交換という対策をとっていきます。

 
出張助産院 まーぱろの母乳ケア  スマホ電話はこちら
出生直後から卒乳まで。
おっぱいの悩み、トラブルはご相談ください。

 車 訪問可能エリア・・・一宮市 

4週間の産後のリハビリ集中プログラム・マドレボニータ『産後ケア教室 』
一宮・篭屋教室:Hana Punahele(一宮市篭屋3-8-3)

12:30~14:30 火曜日開催 

\募集中/
3月コース休講
4月コース休講
5月コース(5/12、5/19、5/26、6/2)
産後の女性が赤ちゃんと一緒に心と体のリハビリができる教室です

産後のバランスボール教室  ボールエクササイズのみの1時間レッスンです。
篭屋教室▶︎Hana Punaele(篭屋3丁目8-2) 不定期開催
日程未定
>> 教室詳細 <<     >>お申し込み<<
 
 

Follow me!

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です