スマホの情報危険がいっぱい!

こんにちはクローバー

一宮市地域助産師の今川涼子です。
 
 
今日は訪問で赤ちゃんの安心する抱っこをお伝えしてきました。
 
 
せっかく、寝たところを起こされ(赤ちゃんごめんねチュー)
体重測定したので寝れずにいた赤ちゃん。
 
抱っこすると、すぐに目がとろ〜んとしてきてもう、今にもネンネしそう。
 
それを見て
「抱っこが上手な人がすると、落ち着くんですよねー。」と驚いてみえましたが、、
 
 
でも、コツさえつかめば誰でもできるんですビックリマーク  
 
 
 
そうそう、このないだ
妊産婦さんへの保健指導   のセミナーがあり、
 
 
そこで、スマホで検索する方が多くなり。
こちら側もみなさんかどんな相談をネットで検索してるのか、それに対してどのような回答があるのか、、をリサーチするのも大切
 
 
ということえお教えてもらい、
 
早速情報収集を。。。
 
すると、びっくり情報びっくりやはりたくさんでてきますね!
 
 
おひな巻きも、動画検索してみると
手足のばしてミイラのようにぐるぐる巻きにされていたりガーン 
(赤ちゃんの姿勢にはよくないですあせる)
 
 
まだ入院中だと思われる生後3日目とかで「◯◯知恵袋におっぱいうまくいきません、、」と投稿してたり。
 
 
ふむふむ・・・ 
 
きっと、入院中に病院の看護師や助産師に聞けない理由があるんだろうなぁ・・・
 
 
そう推察します。
 
ゆっくり話を聞いてもらう機会がないと、ついついてっとばやい携帯で検索・・となってしまうのか、と気づきがありました。
 
 
でもこうやって、検索して試して、うまくいかずにまた検索、、、という方も
 
たくさんいるんだろうなぁと思います。
 
 
たくさんの情報の中で、どこから情報をえるのか。。。という判断力もこれからは必要な時代。
 
 
是非、育児の困ったときの相談は顔の見える関係の中でしてもらいたいなぁと思います照れ
 
 

 
☆助産師訪問ケア -maapallo-☆
おっぱい相談、妊娠中の相談、赤ちゃんの相談
毎月第3火曜日ランチ会開催
地域助産師や妊婦さん、産後女性とランチを食べながら交流しませんか?  
妊娠中の方から赤ちゃん連れの産後の方、妊娠前の方でも気軽にどうぞ
 
メール⇒ryoko.i0505☆gmail.com
(☆を@に変えてください)
電話⇒09064625219 

Follow me!

この記事をシェアしたい!と思ったらポチリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です