久々の癇癪で思い出した。密室育児の危険。

こんばんはクローバー
一宮市地域助産師&
NPO法人マドレボニータ准認定ボールエクササイズ指導士養成コース2期生
の今川涼子です。

 

昨日は子供たちとお友達のうちにお泊り。

 

夜は温泉にいって癒されに行ってきました。

 

 

うちの4歳の男児。

このお友達の7歳のおねえさんに遊んでもらうのが大好き。

{05F65EFC-F283-4F51-9D3E-6A57B67DD5CB}

昨日の夜は、いつもより夜更かしして(いつも20時就寝なので22時でも彼にとっては真夜中!)、夜中も興奮して起きちゃって、朝もねてればいいのに早起き汗

 

 

そして今日も一日たっくさん遊んだので

夕方、ご飯もお風呂も済んでないままお友達のうちで寝てしまったんだけど、、、

 

癇癪がでました。

寝ていたところ急に泣き出して、とまらない。

30分間、泣き続ける。ぎゃんぎゃんと狂ったように泣く。

わけが分からない感じ、我にかえれないようで、抱っこしても、だきしめても、声をかけても、くすぐっても何してもだめ。

なす術がないのです。

 

 

赤ちゃんの頃から癇癪がひどくて、寝入りも大泣き、夜泣きもひどく、寝起きも泣く、最悪なのは昼寝のあとの起き方。30分は大泣き。

 

昼寝の後の大泣きは年少までずっと、毎日つづいてて悩んでいたし私の心が壊れそうになったこともある。

 

で、今日。

この癇癪をみた友達は、うちの子のあまりの様子にびっくりしてたあせる

 

 

人前だったので私もまだ落ち着いていたけど、

久々にこの癇癪を聞いて

ドキドキと心拍数が上がってきて、

密室育児、2人に大合唱で泣かれたときの、逃れたい気持ち、子供に向かえないので自分を攻撃したくなる衝動を感じていたことを思い出した。

 

 

1人で泣き声を受け止めるのって本当につらい。

誰かといるだけで、この嫌な焦燥感、変な衝動から回避できるのです。

 

 

赤ちゃんの泣き声でおつらいかた。

夜中だったらパートナーを起こして!一緒に泣き声きいてるだけでも安定するから。

昼間だったら、誰か呼ぶ。

外に出る。

 

 

 

1人で頑張りすぎることが、ほんとに危険だと身に染みてます。

久々に蘇ってきました。

 

 

星産後のバランスボール教室体験会星

\募集中/

丸レッド10/15(日)一宮市篭屋   9:30~10:30

丸レッド10/19(木)一宮市妙興寺  10:30~11:30

 

10月体験会詳細→こちらクリック

バランスボールの効果→こちらクリック

Follow me!

この記事をシェアしたい!と思ったらポチリ

講座・イベント情報、レッスンのご案内の配信や、母乳ケアのご予約にもご利用いただけます。

※LINEでのご相談はご遠慮ください。

MAIL

お返事が遅れる場合がございますので
お急ぎの場合はLINEからご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です