添い乳様? 一瞬とはいえ恨んでごめんね。

こんばんはお月様

一宮市地域助産師の今川涼子です。
 
 
今日は祖父江緑地公園いってきましたー。
連日公園あそびがつづいております。
 
 
5月には私達真っ黒になってるんじゃなかろーか
日焼け対策していった割には、顔の火照り感がいまだに・・・やばい
 
 
 

{E67E8BD4-BB33-4964-B5B5-F0D3E701C6CE}
↑「この息子の夜泣きがひどかった話は過去記事でお話したんですけど、、
 
添い乳のせいで寝ないんじゃないか
 
 
こんな思いがぐるぐるしていた時期がありました。
 
 
新生児期、夜の頻回授乳で眠れない方には必ず添い乳指導します。
赤ちゃんも母も体を休め心がリラックス。 
こんなに楽なのラブ と感激される方も。
 
 
 
私も自分が出産して当たり前に添い乳活用してました。
冬生まれってのもあって、寒いし布団から出れないし、眠いし。
それはそれは楽ちんで。
 
月齢の浅いうちはな~んにも苦労することがありませんでした。
 
 
しかーしっ!
 
悪夢のような夜泣きが始まったのは6ヵ月ころ。
泣けばいつものように添い乳するんだけど、すぐに起きて泣く。
30分から1時間おきに泣いておきてほとんど寝れないまま朝を迎える。
 
 
それが
毎晩続くようになり
昼間のぐずりも増えてきて、昼間も休めず極限状態チーンチーン
 
 
情緒が発達して泣きの理由もどんどん複雑になってきます。
快と不快しかなかった情緒、  不快の方がとくに発達するんです。怒り、嫌悪、恐れなど。。だから、お腹すいた以外にもなんで泣くのよってことが増えてくる時期ですよね。
 
 
人間の赤ちゃんは他の動物に比べて
未熟な状態で生まれてくると言われてるけど、
 
未熟がゆえに睡眠サイクルも浅くて短い笑い泣き
だから、成長してこればおっぱいの子もミルクの子も夜泣きはなくなるんだけど、
 
私は、この時は何か原因を突き止めたくて
おっぱいのせいなんだ、添い乳するから悪いんだ
 
 
おっぱいを飲みながら寝るから眠りが浅くなったときにおっぱいを加えていないことが不安で泣くと。
 
 
そんな風に思って、それまでの自分の育児を否定するするぐらい落ち込んだ事があります。
最初から添い乳なんてするんじゃなかった・・・なんて。
ネントレの本とかみると、そう書いてあるしね。えー
 
 
 
 
 
あんなにお世話になった添い乳。
 
最初の頃、楽させていただいた添い乳様
 
 
一瞬たりともあなたのせいにしてしまい、申し訳ありませんえーん
 
と今になって思います。
 
 
今まで添い乳に楽させてもらった!
赤ちゃん成長してきたから、また違う寝かせ方に移行していこうひらめき電球
 
それでいいと思います。
 
 
添い乳に限界を感じてきたら、
よるの寝かしつけを添い乳じゃなくて、おっぱい飲ませた後に横になって
部屋を暗くして眠るという段取りに変えてみるのもいいと思っています。
 
 
夜中起きるときは臨機応変に。
できそうなら座って授乳。
とはいっても乳だしちゃうよね。セルフでどーぞー状態
 
 
 
「今までこうしてきたから悪いんだ!」
 
とか
 
「こんなやり方しなかったらよかった」
 
なんて自分を責めないでくださいね。
 
 
なんも、間違ったことしていないと思います。
 
 
変化は赤ちゃんの成長に伴って起こる喜ばしい現象なのですからニコニコ
 
 
ちなみに夜泣きがなくなったのは、2歳前。
断乳後も夜泣きは続きました汗  その事はまた別記事で書こうと思います。
 
 
★出張助産院maapallo(まーぱろ)★ 活動理念クリック

宝石白一宮市、羽島市の訪問ケア宝石白

おっぱいが出ない、吸ってくれない、痛いなどの悩みやトラブル、卒乳・断乳カウンセリング、おっぱいケア、赤ちゃんの体重が増えない、頭の歪み、むきぐせ、寝ない、吸わないなどの悩み

お気軽にご相談くださいね♪

詳しくは→クリック

 

 

 

宝石白案内中の講座、子育て支援など宝石白

■1回の定期開催!助産師がカフェで赤ちゃんの計測と相談します!!アイリー赤ちゃん健診→詳細クリック

次回4/17(月)開催!?満席です感謝のキモチ

5月は残1組ビックリマーク
6月、7月予約できます。子育て支援カフェirie inityにて

 過去開催記事?2月3月

 

■NPO法人マドレボニータ東海TOMOS企画
4/17(水)復職応援!母となってはたらく@名古屋
復職前の方に限らず、母となってはたらくこと考えてみたい方
イーブルなごや 10:00~11:30
詳細記事コチラ

4/28助産師と楽しくお茶会

育児中、妊娠中のかた誰でもお気軽にどうぞ。おやつとお茶用意して待ってます? 
時間:10:00~12:00
参加者:500円
申し込みフォーム
 

■随時募集!  世代ギャップをうめよう育児講座

抱き癖、早すぎる離乳食、早すぎる歩行の影響など、私たちの親世代との育児ギャップ。孫のお世話をにしてくれるおばぁちゃんと一緒に助産師のお話しをききませんかはてなマーク 

 

詳しくは→クリック

 

 

 

■随時募集! 産後、夫婦がなかよくできるために・・~女性ができる3つの事~→開催ブログ

 

 

 

■随時募集!卒乳断乳・お話会→開催ブログ

 
 

 

問い合わせは、、、

手紙ryoko.i0505★gmail.com

(★を@にかえてくださいね^ ^)

携帯09064625219
基本タイプ@RyokoImagawa

Facebookfacebookページ『maapallo』クリック  いいね!もらえると嬉しいですドキドキ

Follow me!

この記事をシェアしたい!と思ったらポチリ

講座・イベント情報、レッスンのご案内の配信や、母乳ケアのご予約にもご利用いただけます。

※LINEでのご相談はご遠慮ください。

MAIL

お返事が遅れる場合がございますので
お急ぎの場合はLINEからご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です