ぎゃん泣きでおっぱいを飲ませられない!

こんにちはクローバー
一宮市地域助産師の今川涼子です。
 
 
授乳するとき、おっぱいを加えるまで苦労するってことありませんか?
 
 
 
赤ちゃん「ふにゃ~」っと泣いてきた。
 
そろそろおっぱいの時間ね♪なんてオムツを変えているうちに
 
本格的に泣き始めて、、、おろおろ
 
 
いざ、おっぱいをしようと思うと泣きすぎて全然くわえてくれない滝汗
 
 
気持ちは焦るが、、、赤ちゃんもお母さんの焦りを感じてか!?ヒートアップえーん
 
 
 
どーしたらいいの~~~(泣)状態
 
 
特に、昼間はパートナーも仕事でいなかったりで、自分一人で格闘していると、心の余裕もなくなってしまいますよね
 
 
赤ちゃんがおっぱいを飲みやすい、覚醒レベルってのがありますひらめき電球
 
 
赤ちゃんが飲みやすいレベルは
 
チェック「ふにゃ~」っと起きたか起きないかというレベル
チェックもしくは浅~い眠り
 
 
一方、おっぱいが飲めない覚醒レベルは
チェック深~い眠り
チェックぎゃん泣き
 
 
だから、ぎゃん泣きする前に飲ますってことがポイント。
そのためには、そろそろおっぱいかな~という時間にふにゃにゃ動き出したら授乳する!(泣くまで待たない!)
もし、泣いて起きた時はヒートアップする前に飲ます!(オムツは後でもよし!)
 
 
その辺は、産院で教わった手順すっとばしても臨機応変で大丈夫。
 
 
 
赤ちゃんも、賢くなってくるので
 
授乳の抱っこで、「これはおっぱいがもらえる体勢だ♡」
とわかるようになってきます。

(ほんと、抱っこしただけで、「もらえる♡」
とめちゃめちゃ期待している顔がかわいくてたまりません)
 
 
安心してくださいクローバー

おっぱいをなかなかくわえてくれないというのは、新生児~2か月ころまでの特有の悩みだと思います。

悩んでいる方みえたら、試してみてくださいね。
 
 
2/20(月)〜月1回の定期開催!助産師がカフェで赤ちゃんの計測と相談します!!アイリー赤ちゃん健診→クリック
 
■3/7(火) 女性の元気を応援!市民活動団体SHIPS講座
    セラピストEri  「育児ママのためのイライラ コントロール法」
         詳細はコチラ→クリック
 
問い合わせは、、、

手紙ryoko.i0505★gmail.com

(★を@にかえてくださいね^ ^)

携帯09064625219

Facebookfacebookページ『maapallo』クリック  いいね!もらえると嬉しいですドキドキ

Follow me!

この記事をシェアしたい!と思ったらポチリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です