産後ケア教室 アシ研②

こんばんはクローバー
一宮市地域助産師&
NPO法人マドレボニータ准認定ボールエクササイズ指導士養成コース2期生
の今川涼子です。

 

今日は大雨の中、産後ケア教室の名古屋教室2週目のアシスタント研修行ってきました。

 

 

今月はリードをするわけではなく、後ろで先生のリードや参加者さんの反応、声かけの効果、参加者さんとのコミュニケーション、などなど

 

 

これらを4回通して、今月は見学のみでまずは把握します。

この見学だけという1ヶ月を設けてもらったことは、とてもありがたいことです。 

リードとなると、それはそれは緊張することは目に見えてるし、その影響で他のことも耳に入らなくなっても困る💦💦  

 

現場でしか味わえない、生きている生身の人間相手だからこその難しさ、楽しさ。

 

その場で、参加メンバーの動き方、反応から瞬時に構成や進め方を組み立てる瞬発力ポイント。ポイント。

これがインストラクターに求められる器量なんですよね。

先生の、その人個人をとらえる(体の動き、姿勢、癖など体のことから内面まで!)その視点の鋭さにリスペクトですびっくりびっくり

 

 

前回1回目の産後ケア教室から、お盆を挟み2週空いての2回目の今日。

 

みなさん、2週間ブランクがあって、しかも2回目なのにも関わらずしっかり弾めるではありませんかっ‼️

 

 

すばらしい!!

 

そんなみなさんでも

1週目のあわわしているとこも見させていただいてますので、

その変化にも驚きです目

 

 

最後にみなさんが

まだやるかーと思ったという

4分間の曲一曲分ノンストップの腹筋。

 

 

しかししかし、全員

最後の腹筋までやり遂げたビックリマーク

その真剣な表情にストイックさを感じました!

 

 

何を隠そう私も、けっこうムキになるタイプです

だから分かる照れ

 

でもそのキツさが嬉しかったりして。(マゾか!?

 

 

Mちゃんは前回1回目の教室翌日、筋肉痛がきたそう。

 

 

筋肉痛くるほどの運動ってなかなかできないじゃないですかチュー

筋肉に効いている証拠なので♡

痛いーといいながら腹に、二の腕に効いてるのねって。

その筋肉痛がうれしかったりして(私だけっ!?

 

 

この皆さんのストイックさにまだまだ隠れていそうな伸びしろに期待しちゃいますドキドキ

3週目4週目の変化が楽しみです虹

 

 

▼産後ケア教室ではコミュニケーションワークがあります。自分と向き合って思いを言葉にするという事をします。

 

{07EE1D79-F0AE-4516-9BEE-29BCFA6713B8}

▼ここで、一生懸命言葉を紡ぐ女性の姿が好きラブやっぱり、行く末は産後ケア教室がしたい!

{19463F02-0C9F-4460-9802-45F061D9F064}

 

 

 

今日も沢山の学びを持ち帰ってきました!

今からせっせとレポートです。

 

いま、凄い雷が滝汗

雷さん、子供たち起こさないでね~~あせるあせる

 

 

 

 

Follow me!

この記事をシェアしたい!と思ったらポチリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です