チーム育児で夫婦が進化する

こんにちはクローバー

NPO法人マドレボニータ准認定ボールエクササイズ指導士養成コース生

2期生の今川涼子です。

 

土曜にいっている子どもの習いごとがあるんですけど、

月に一回、参観日っていう日があります。

 

兄も妹も二人同時の時間枠のお教室で、妹の方が毎回付き添いが必要なので、月1回の参観日は誰かもう一人きてくれないと、兄の方が付き添いができず、一人になってしまうのです。

 

夫は土曜日は仕事なので参観日の日はお昼休みに来てくれることになっているんですが・・・

 

 

ある参観日の前日、

明日の昼は仕事が会議か業者の打ち合わせかなんかで、「行けない」といいだしたんです。

 

んで、その続きは無し。

こういうふうにしたら?? ここに頼めば?もなく

 

むしろ、昼休みが仕事になってイライラしている!?

 
この僕は仕事だからあとは勝手に考えて感全開真顔なにーーーーー???これ
みのがせないんですけどーーーーーッむかっ
 
 
案の定その後、私の感情の爆発があり、険悪になったという訳です・・・。(は~冷静に冷静に私ったらあせる
 
 
でもあまりの丸投げ感に
 
「気後れはないの?」
 
って。
行けたら行くけど・・・ってスタンスは他人ごとだもんね。
その気持ちのずれが納得いかず話をしました(ケンカ?!ともいう(笑))
その時は解決策はなかったんだけど・・・
 
 
 
そんなことがあって数週間。
こないだ、マドレボニータの認定インストラクターの合宿(泊りで東京)が養成コース生は任意参加とされてるので、是非行きたいのだという事を夫に相談したときの事。
 
その日は始業式で半日。そして金曜日なので夫も仕事で終わりも遅い日。
 
だけど、外部との連携をいろいろ積極的に提案してくれたのです。
「始業式は何時までにむかえにいったらええの?」
「その時間まで先生みとってくれるなら、僕が昼ぬけして迎えにいってうちの託児連れてくることができるかも」
とか
そのあとの夕方の保育者の候補をいろいろ一緒に考え提案してくれたり!!
 
そうそう、私が求めていたのはこれなのだよ!
 
仕事だから無理!って丸投げじゃなくて
一緒にに考えてほしい。
 
そこで、あと
・幼稚園に時間やお昼ご飯のことを確認する
・託児所の終了のあと義理母に迎えとその後のお世話をお願いできるか確認する
 
というするべきことを整理できました。
 
 
めでたし!!
ぶつかるってエネルギーいるけど、しつこいくらい”引っかかること”についてを掘り下げていかないと、、、しょうがないで過ぎていっちゃう。
 
 
少し夫婦の進化を実感した出来事でしたウインク
 
 

Follow me!

この記事をシェアしたい!と思ったらポチリ

チーム育児で夫婦が進化する” に対して4件のコメントがあります。

  1. ういちゃん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    夫婦の会話時間すら取れない私は羨ましいと感じたけれど、双方の努力の積み重ねがあってこそだね!
    りょうこちゃん尊敬します!!!
    今度対話のコツ教えてー!

  2. 今川 涼子 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >ういちゃんさん
    尊敬だなんて まだまだ甘いです私なんか。 なかなか育児中の夫婦ってじっくり対話する時間がそもそもないんだよね(*_*)
    喧嘩上等よ(笑)

  3. ういちゃん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >今川 涼子さん
    喧嘩上等ってw
    分かるけどww
    元ヤンの香りがするwww
    私は子どもを寝かしつけるハズが、子どもよりお先に失礼しちゃって時間切れ(笑)
    時間作ってバランスボール頑張ってるの、応援してるよー!

  4. 今川 涼子 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >ういちゃんさん
    そうだよね。元ヤン、、よく言われる(笑)自分では思ってなかったけどww
    ほんと、応援うれしいです!あっぷあっぷですっ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です