赤ちゃんの指しゃぶりの意味

生後2か月くらいから指をなめたりグッド!こぶしをなめたりグーする時期がやってきますニコ




指をなめること




とても大切なんですキラキラ



爪で顔をひっかいてしまわないようミトンをつける事は、赤ちゃんの脳の発達にはよくありません注意







赤ちゃんの脳は5感を刺激され成長していきますクローバー



たとえば


視覚・・・ベットメリー、人の顔(おっぱいをしているときのお母さんとの距離は、赤ちゃんがお母さんを見て認識できる距離です)  



聴覚・・・やさしくかけてくれる声、生活音、おうた



味覚・・・おっぱいやミルクの味



臭覚・・・おっぱいのにおい、抱っこされたときのにおい、お家のにおい



触覚・・・さわられたり、抱っこされた感覚




赤ちゃんの指なめは、赤ちゃんの口で自分の手の感触や形を学んでいると言われていますひらめき電球




口で感触をためしながら自分の体のボディーイメージが出来上がっていくのです虹



手のおしゃぶりの次は足もなめだしますあし



そして赤ちゃんの手の方にも刺激を受けていますビックリマーク



なめた時の温かい感じ、


唇や舌の感触、


ぬれたあとの冷くなる感じ




など、赤ちゃんにとっては面白い事がいっぱいビックリマーク



おもちゃをなめるのもお勉強メガネ


なめない様にするのではなく


新生児のうちから、手はなめられるよう出しといてあげてくださいおねがい



のみ込みそうな小さいものは置かないようにして、口に入れても安全なおもちゃを選びましょ音譜



紙でできたものは、しゃぶってとかしてしまうので要注意です真顔

まだまだうちの赤ちゃん硬いものは食べれないから~チューと思っていても



地味ーになめ続けなんとかして食べようとします(笑)


なかなか根気強かったりしますニヤニヤ



脳神経が目覚ましく成長する赤ちゃんの時期DASH!



存分になめなめしてお勉強させてあげてくださいドキドキ










Follow me!

この記事をシェアしたい!と思ったらポチリ

講座・イベント情報、レッスンのご案内の配信や、母乳ケアのご予約にもご利用いただけます。

※LINEでのご相談はご遠慮ください。

MAIL

お返事が遅れる場合がございますので
お急ぎの場合はLINEからご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です