年末年始の誘惑

去年の今頃は臨月妊婦

年末年始で助産師らしからぬ体重増加を、してしまいました滝汗
年末に産むんだろうなと思ってた私の予測をどんどん通り越し、Xmas、正月、長男誕生日を迎えどんどん美味しいものがお腹におさまって行きましたあせるあせる
陣痛が本格的に開始になるまでは、なかなかいつ生まれるか予測はたたないものです汗
外来健診で子宮口3センチ開いてる状態で次の健診を迎える人もいれば、
まだまだ赤ちゃんが下がってきてないし、子宮口も開いてなかったけど破水で始まったり。
陣痛はプロスタグランジンというホルモンでおこりますクローバー  
このホルモンは赤ちゃんを包んでいる卵膜で作られています。
陣痛の始まりは胎児から分娩開始の信号が卵膜に伝えられて開始するといわれているので、いつ分娩になるかは
赤ちゃんしかわからないんですね!!
妊婦さんは特に臨月妊婦さんはホルモンの作用で(プロゲステロン)脂肪がつきやすい状態ですから、びっくりするくらい体重が、増えちゃったりしますチーン
半末年始、美味しいものがいっぱいですが気をつけなければいけませんDASH!
私も夜間断乳して、だいぶ娘の飲む量も減ってきてそうなので太らないよう気をつけますチュー
{416D0367-2A8B-4D6C-8EA3-DAD6BFCFD76D:01}

年末イルミネーションの138タワードキドキ 

綺麗でしたキラキラ

Follow me!

Pocket
LINEで送る

年末年始の誘惑” に対して1件のコメントがあります。

  1. りっちゃん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    そうなんです!12月は本当に食べ物の危険がいっぱい…
    食べなきゃ体力落ちるし、かといって食べはじめたらおいしいものを食べ過ぎてしまうし…
    出産っていうか、赤ちゃんってすごいですよね。歩くとかヨガとか掃除とか…産まれやすくなるような努力はしてあげられるけど、産まれてくる当事者は赤ちゃんな訳で。ちっちゃいのに、自分で運命を決めるんですねぇ。
    今回の妊娠で初めて知りました。
    おしるしも、すぐ陣痛がくる人、来ない人、いろいろなんですよね??

  2. ryoko より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >りっちゃんさん
    りっちゃんさんも、陣痛まちですよね^ ^
    おしるしがあって、しばらくして陣痛が始まるっていう教科書どおりの人もいれば、陣痛が始まって子宮口が開いてくる過程で初めて出血する人もいます。
    おしるしっていうのは、赤ちゃんを包んでる膜と子宮の内側がズレてでてくる出血のことで、その時に破綻した膜から陣痛ホルモンが分泌されるので近いうちに陣痛が強くなってくるんです。
    陣痛を始めるのは難しいですが、陣痛が始まってからの歩行やスクワットはお産を進めるのに効果的ですよ‼︎^ ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です