マーケティングを学ぶ②

ご訪問ありがとうございます。

今川涼子です。

 

ストーリーで学ぶ

マーケティングの基本

~顧客視点で考える「買ってもらえる仕組みづくり」の作り方

グロービス著 ダイアモンド社(2013)

 

こちらの本の気になるフレーズまとめ。第二弾でございます~♪

 

P68

「ポジショニング」の項より

ポジショニングは、より厳密にいえば「ターゲット顧客に、自社の製品をどう(他者の製品と違うと)認知してもらうか」を決定する事。ポイント「認知(もしくは認識)」という言葉です。

 

去年もたしか、この項の言葉を抜粋した記憶が。

 

マドレボニータの教室をポジショニングする際、引き合いに出したのが、同じバランスボールレッスンを産後女性に提供している団体でした。

だけど、

ここ半年、ボール指導士としてレッスンをやってきて、助産師として多くの産後女性と関わる中で感じている事は、市の事業との差別化を自分の中で落とし込んでおかないと!ということを感じてます。

 

市の事業も赤ちゃん連れの母向けにいくつかあり、無料です。

 

なのでマドレボニータのレッスンの受講料に見合った効果を「認識」してもらう必要がある、と思います。

 

市の事業は、一参加として流れに任せる(受け身)→リフレッシュ、ママ友つくりという効果であるとしたら、

 

マドレの産後ケアは、主体的に取り組む→目的によって効果を実感できる(ママ友ではなく自分を語れる仲間ができた、体を動かして体力がついた、仕事へのモチベーションが上がった、子供への接し方に余裕ができた、夫婦のコミュニケーションがうまくいくようになった)

 

その効果は多様すぎるけど、取り組み方やレッスンで感じた事を持ち帰る事で、その効果は自分次第でどんどん大きくなるものだと思う。

この価値なんだなぁ伝えたいのは。。。

産後のこの時期に、自分をしっかり立て直しておくことは本当に意味のある投資なんだけど・・それを常識にしてきたいです。

 

P119

「プロモーション戦略」の項より

顧客が購買プロセスのどの段階にいるかによって適切なコミュ二ケーション手段やメッセージが異なるという発想です。

 

そのプロセスというのが

注目→興味→欲求→行動

 

それに沿った顧客の状態と見合ったコミュニケーション目標が・・

知らない→知っているが興味はない→興味はあるが、欲しいと思っていない→買う決心がつかない

認知度向上→製品に対する評価育成→ニーズ喚起→購入意欲喚起

 

これだけのプロセスを経てやっとお申込みポチとなるんですね。(自分の時は、わらにもすがる思いで即決だったので例外だな)

 

この世の中、情報過多の状態。

 

だから、教室では何かを教えて貰う、情報を手に入れるというよりも、来て肌で感じることで得られるものがあるってことを伝えていかなくちゃならない。

 

ボールエクササイズもDVDなどで家でもできちゃうので、来ることによって味わえる気持ちよさは格別!である事とか、笑いながらエクササイズすることの効果(いっくら体動かすのすきでも、家で一人で弾んだところで大笑いはできないよね・・・)を表現することで注目してもらえるだろうか。

 

どうしたら「注目」をひけるのか、また注目して頂いたら、それからお申込みまでいかにつなげるか。

 

キャッチフレーズ、広告デザイン、SNSの表現などなど、

 

頭がっちがちの38歳 クリエイティビティのかけらもございませんが、どのプロセス段階の方へのプロモーションなのかしっかり意識しながら絞り出していきたいと思いますっグー

 

P151

「顧客自身もきづいていないニーズを見つける」の項より

新しい価値を提案する事により、多くの顧客を取り込む

 

これをマドレでいうなら「新しい母の在り方の提案」でしょうか。

分かりにくい!? 

 

「満たされていない二ーズ」をアンメットニーズというそうなのですが、そこを刺激されたのは数年前マドレの教室に参加した私自身です。

 

母親になって赤ちゃんのお世話に追われ、よき母を演じるなかで、私自身が今まで築いてきた仕事の経験や遊びの(!)経験や個性を押し殺している感があって。。

「いち母」になったんやなぁ私も。落ち着いたな~と思うしかなかった。

 

ところが!教室にきてみると、インスタラクターが私の事を「一人の大人の女性」として接してくれるではありませんか!!!

 

そこの居心地のよさったら。

 

落ち着いたもんだわ~なんて思っていた私だけど、なんとなく子連れで行くところの雰囲気が苦手だったのかもしれない。(当時は馴染もうと必死ww)

 

母以外のパーソナリティも出していきましょうよ!一人の大人の女性として!って事がいいたい!!

 

「母」の新しい価値。うーーーん、言葉が出てこねぇ。

 

もっと頭をひねって考えます。

 

 

ではでは、第3弾まだ続きます~ウインク

 

 

●産後ケア教室に興味のある方はこちら!!

東海地方は山本裕子インストラクターが3県にまたぎ産後ケア教室を展開中!!

☆★☆NEWS!7月に一宮市でも篭屋教室OPENでっす☆★☆

 

 

●全国の産後ケア教室はこちらから検索できます!!

 

 

 

“出張助産院Maapallo(まーぱろ)”のLINE@はじめました!

お得な情報をお届けしますので、下記のリンクから友だち追加してみてください。友だち追加

 

 

 

 

 

 一宮市 出張助産院まーぱろ 助産師
認定NPO法人マドレボニータ准認定 ボールエクササイズ指導士
今川涼子

HP: http://sangocare-ichinomiya.strikingly.com/

 

 

 
産後のバランスボール教室 
★ 生徒さん募集中 ★  \2~4月レッスン受付中/
一宮市・浅井教室
・・・もりのギャラリー(一宮市浅井町東浅井走り下31)

レッスン後体にやさしい『オーガニック弁当』の宅配始まります。託児あります★
 

一宮市・篭屋教室
・・・Hana Punahele(一宮市篭屋3-8-2)

日曜開催。パートナーのお子様を委ねてお越しください(^^ 鏡つきの気持ちの良いスタジオです。

桑名教室
・・・Dream Station (桑名市福島新町75-1)

ワンコインで託児あり(生後211日以降未就園児まで)

 
 スタジオBirth教室
・・・スタジオBirth ((愛知県海部郡蟹江町本町6丁目6番地)
大人気のマタニティ・&ニューボーンフォトグラファー清原みな子さんのフォトスタジオでの少人数教室です★インスタ

 
出張助産院 Maapallo
母乳ケア&イベント情報
出生直後から卒乳まで。
おっぱいの悩み、トラブルはご相談ください
お問い合わせ 
 
 
……カフェで助産師が赤ちゃんの体重計測つき交流会&ランチ 月1回月曜日開催!
 

 卒乳断乳のお話会開催報告
※お話会のご依頼も受け付けております(^^♪

 

車 訪問可能エリア・・・一宮市、羽島市、岩倉市、稲沢市、あま市、北名古屋市、岐南町、

Follow me!

この記事をシェアしたい!と思ったらポチリ

講座・イベント情報、レッスンのご案内の配信や、母乳ケアのご予約にもご利用いただけます。

※LINEでのご相談はご遠慮ください。

MAIL

お返事が遅れる場合がございますので
お急ぎの場合はLINEからご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です