産後の肩こり・腰痛の原因は‥

産後に特化した一宮市地域助産師×産後セルフケアインストラクターの今川涼子(プロフィールはこちら)です。

クローバー助産師がうかがいます一宮市内(近隣市)

1対1のトークケアの予約もこちらからしていただけます。

友だち追加

トークからメッセージください。

あれだけ、お天道様が恋しかったのに。。あちーーあちーーーと朝っぱらから汗が流れてくる汗の不快さと格闘。

梅雨明けしたとたんに、暑さにキレそうになるって‥勝手なもんです。(加齢臭が気になるお年頃ww)

さて、昨日は全国から赤ちゃん連れで自宅から参加できるオンライン講座、4回中の3回目が終了しました。

マドレボニータの産後のセルフケア講座オンライン4回コース!
(9月まで満席‼8月5日から10月コースが申し込み開始です)

申し込み時に体の不調をフォームで確認しているんだけど、ほっとんどの方が体の不調を抱えています。特に多いのは肩こりと腰痛。

このオンライン講座では、その凝り固まっている筋肉の部分をストレッチしながら、血流とリンパの滞りが解消していきます。

でも、そもそもの原因をやっつけなければ、症状が起こって、ストレッチして対処して‥といういたちごっこ。となってしまうのです。

身体の不調を俊敏にキャッチしてセルフケアするのも、とっても大事。

だけど、それ以上に大事なのは体の使い方。

お腹が大きくなった妊娠期に体幹の腹筋群は衰えているので、産後は体(姿勢)を保つのがむずかしく、偏った使い方をするので、局所的に肩だったり腰だったりに負担がかかってしまう。。というわけです。

背中はまるまってしまって、体幹が使えないので、代わりに肩をすくませて抱っこしたり、体幹でささえられないので後ろ重心で片方の腰にのっけるような姿勢をとったり、、、(心当たりはありませんか?)

このセルフケア講座では、ストレッチしながら体幹部分の筋肉は程よく使い姿勢を美しく保てるようにトレーニングも含んでます!

そして1回目~4回目までのコースで徐々に負荷をあげ産後に適した筋トレもプログラムされているので、どんな運動をしていいのか?ネットをさまよっている方にピッタリ☆

産後に特化し20年教室運営してきたマドレボニータのインストラクターの治験と理学療法士や助産師なども入ったチーム一丸となってつくりあげたプログラムです。

昨日は3回目のレッスンで、今までの変化を聞いてみたところ、

「お腹が減っこんできた」

「日常生活が変わっただけでお腹に筋肉痛がきました」

「姿勢を意識するようになった」

「気持ちが前向きになってきた」

など心にも体にもうれしい反応が起きているようです!

身体を整えつつ、どんなふうに体を使うのかというヒントもたくさん得られると思います。

そしてリードに合わせて体を動かしているうちに身体感覚も戻ってきますのでそれがまた自信にもつながってきます。

なんせ、産後は社会と距離ができ、孤独になりがちで、自尊心がずーーんと沈んでしまいやすいので、こういう取り組み型のケアが一番効くのです♡

来週は早くも最終回。

最終回は特別に交流会を計画中です。せっかくご縁あってご一緒した全国の仲間と。もっといろんな話したいよね~~ということで、企画してます!

どんな会になるのか♡ ワクワクします!

写真クリックで詳細へ
出張範囲:愛知県一宮市と近隣市
写真クリックで詳細へ
対面教室7月~再開!!
産後のセルフケアオンライン4回コース
写真クリックで詳細へ
募集中★
一宮市市民活動団体・さんSUN♡すまいる主催
現在オンラインで行っています。

Forrow me!

Follow me!

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です