今月は卒乳ケアが多い!

産後に特化した一宮市地域助産師×産後セルフケアインストラクターの今川涼子(プロフィールはこちら)です。

クローバー助産師がうかがいます一宮市内(近隣市)

1対1のトークケアの予約もこちらからしていただけます。

友だち追加

トークからメッセージください。

おっぱいの卒業は十人十色

おっぱいの卒業について、悩んでいる方、とても多いのだけど、

これも、これが普通という一概にいえるものではないのですよね。

今月は卒乳ケアがとっても多くて、いろんな卒業エピソードを聞かせていただいてます。

つくづく十人十色。それぞれの卒業の形があります。

母と子二人のタイミングがあると思うので、人と比べず、長くあげることに後ろめたく思ったり、早くやめることに後ろめたく思ったりする事なんて必要なし!

あんなに最近までオッパイ星人やったのに!!!まさかの自分から離れていった!という卒乳エピソードは、母自身の心の準備ができないまま訪れていて少々と戸惑うもの。でも、またステップアップしていった子供の姿は誇らしくて、成長に喜びを感じる瞬間でもありますよね!

うちの子とは、二人とも断乳までオッパイ星人だったので、一歳ころに自分から離れていったエピソードは、最初聞いたときは嘘やろ!?と思ったものでしたが、こういう仕事していると結構聞きます。

卒乳したら3日ためるのはなぜ?

突然やってきたおっぱい最後の日。
オッパイは張ってくるので、今度は分泌を止めるために乳房内に母乳をためる必要があります。

その目安が3日。乳汁中の成分に母乳抑制因子が入っているので、ためることによって抑制因子が増え、作用し、母乳産生がとまっていくという仕組み。

だけど、3日というのはあくまで目安。卒乳まで飲んでいる量も回数もまちまちなので、様子みながら進めていきます。

例えば、乳腺炎になりやすい方、開講している腺が細い方、断乳直前まで母乳を4回/日以上やっていた。などの場合は、3日持たないこともありますし、早く処した方がベターな例ケースもあります。

何が何でも、3日は我慢しなければ…と気が狂いそうなほどの胸の痛みを我慢している方もいます。

辛すぎますよね><

そんな風に迷った時は、地域の助産師に相談してくださいね☆ 
せっかくの幸せおっぱいタイムの最後は幸せな気持ちのまま終えてほしい!

しっかりお手伝いさせていただきます^^

 
出張助産院 まーぱろの母乳ケア  スマホ電話はこちら
出生直後から卒乳まで。
おっぱいの悩み、トラブルはご相談ください。

 車 訪問可能エリア・・・一宮市 

4週間の産後のリハビリ集中プログラム・マドレボニータ『産後ケア教室 』
一宮・篭屋教室:Hana Punahele(一宮市篭屋3-8-3)

12:30~14:30 火曜日開催 

\募集中/
2・3月コース (2/18、2/25、3/3、3/10)
4月コース(4/7、4/14、4/21、4/28)

 

産後の女性が赤ちゃんと一緒に心と体のリハビリができる教室です

産後のバランスボール教室  ボールエクササイズのみの1時間レッスンです。
篭屋教室▶︎Hana Punaele(篭屋3丁目8-2) 不定期開催
日程未定
>> 教室詳細 <<     >>お申し込み<<
 
 

Follow me!

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です