夫との不毛な戦いはエネルギーの無駄使いだった…

産後に特化した一宮市地域助産師×産後セルフケアインストラクターの今川涼子(プロフィールはこちら)です。

クローバー助産師がうかがいます一宮市内(近隣市)

1対1のトークケアの予約もこちらからしていただけます。

友だち追加

トークからメッセージください。

育児中の夫婦こじらせあるあるのナンバー1

「察してよ」の妻VS「察することが出来ない」夫

「なんでわからないの?」と大変アピールをいろんな手段で伝えているのに、悪気なくスルーする夫って、きっと容易に想像できちゃう絵ではないでしょうか。

夫の言い分としてはやはり「言ってくれなきゃ分からない。」

そういう事です…。

私もね、この壁何度ぶちあった事かーーー。って、今でもあきらめずにぶつかり続けてさ、大概お互いの事わかってきてるよなって、しんどい時に今も大変アピール出ちゃう時、あるんですよ、、

しかーし、期待と裏腹に玉砕であちゃーってときもありますww  

すがすがしいくらいにスルーーかーいっ!まだ分かってへんのかーいってもう直接ツッコミますけどねw

先週の産後ケア教室のシェアリングの中で、そのエネルギーをもっと別な物に使っていきたいっていう言葉がでてきました。

確かに、瞬間湯沸かし器とはこの事かというくらい、怒りがフツフツー‐‐っとわいてきたりするときの熱量って一瞬だけどものすごいエネルギー。

あとで、どよーんとしんどくなってやる気も奪われ、メンタルも落ち気味…となって、いいことなんて、ひとっつもないっていうね。

そして、体がしんどいとまた、言葉にして伝えるのってめんどくさくなって、でも言わないと言わないで夫の行動にイライラして、またさらに体力消耗してっていう負のループから抜け出せなくなってしまうのですね。

エネルギーの方向を別のほうに向けたら、もっと何か生産性のあるものになる!!

産後ケア教室では体力を取り戻そう!という事をも同時にエクササイズをしますが、ただ見た目が痩せるとか、お腹がへっこむとかだけではなく(それも大事だけどね!)相手とまともなコミュニケーションをとれる体力やメンタルと取り戻すためでもあります。

いろんな自己啓発本ってありふれていて、○○になるための○の法則的な、日常生活の行動やお作法や思考をこうした方がいいですよというものが多いけれど、

マドレボニータは、その人間の土台となるのは、フィジカルであり体を整えることを大切に考えています。

これは、遠回りのようで本当に近道だと思っていて、

精神論は、自分のメンタルにも浮き沈みがあるのでそれにも左右されてしまってうまくできなかったときに「自分ができなかった」と責めるパターンに陥ってしまうけれど、

こうしてエクササイズで付けた筋肉は裏切らないのです^^

そして、生み出したエネルギーをどう使いたいか。

それを自分に問いながら、自分なりの言葉で表現しているその姿は本当に美しくて感動しました。

聞いている参加者さんも、ものすご感動したと大興奮となった2月コース第3週の回でした。

産後のみなさん、夫にイライラしちゃう人はとても多いです…、イライラしますよね。めっちゃ分かります!

でも、妻の「察してよ」VS夫「言わなきゃわからない」

は大変アピールしても解決したケースを見たことがありません。。とても不毛な戦いなのです。

マドレボニータの教室では、そのためにどうしたらいいのか、もっと前向きなことを見据えていくためにシェアリングをしていきます。もちろん体力をつけるためのエクササイズと体を整えるためのセルフケアも。

2-3月コースはまだお席あいております。
産後2~6か月の方は赤ちゃんと同伴で受講できます。
産後7か月以降のかたは、単身でのご参加となりますが大歓迎!

復職まえの体力つくり、パートナーシップの見直し、母となって仕事をすることについて掘り下げたいとかでも、きっとよい時間となるはずです。

お待ちしております!

 
出張助産院 まーぱろの母乳ケア  スマホ電話はこちら
出生直後から卒乳まで。
おっぱいの悩み、トラブルはご相談ください。

 車 訪問可能エリア・・・一宮市 

4週間の産後のリハビリ集中プログラム・マドレボニータ『産後ケア教室 』
一宮・篭屋教室:Hana Punahele(一宮市篭屋3-8-3)

 

12:30~14:30 火曜日開催 

 

\募集中/
1月コース (1/14、1/21、1/28、2/4)
2月コース (2/18、2/25、3/3、3/10)
 

産後の女性が赤ちゃんと一緒に心と体のリハビリができる教室です

 

産後のバランスボール教室  ボールエクササイズのみの1時間レッスンです。
篭屋教室▶︎Hana Punaele(篭屋3丁目8-2) 不定期開催
日程未定
>> 教室詳細 <<     >>お申し込み<<
 
 

Follow me!

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です