バランスボールエクササイズ、私自身が実感する効果①

こんばんはクローバー
一宮市地域助産師&
NPO法人マドレボニータ准認定ボールエクササイズ指導士養成コース2期生
の今川涼子です。

 

 

 

 
子供たちが、、最近私がやっているバランスボールエクササイズのリードを真似するようになりました。
 
これが結構正確(笑)
 
「それでは、バランスボールエックスを(エクササイズのつもり爆笑)を始めています。
みーぎ、うえ、ひだりしたー
はい!おっっっけーでーす!」
 
 
と言いながら赤玉にのって弾んでます。
これが、なごむーデレデレ
 
下の娘も「みーぎ、うーえ?」と私が言えば
 
「ひだりちたー」と合言葉のようにばっちり(笑)
 
 
 
{613B2532-003E-4BF6-B77E-19D91065466B}
 
 

毎日毎日バランスボール弾むことでたくさんの効果を私自身、感じています。

 
○ストレス発散!!甘いもので紛らわせる行為がなくなった!
○筋力アップ(腕の筋肉、足の筋肉、背中の筋肉、お腹の筋肉)
○持久力アップ→最初は10分エクササイズの動画で弾むのも息がきれてこもままで大丈夫か私!?と自分で自分をうたがっていた滝汗
○骨盤のゆがみがととのった
○代謝がよくなった
○体力がついてパワフルになった
 
こんな感じ。
 
 
このストレス発散効果。
今日はこの効果を紹介。
 
幼い子供の育児は、自分の思いどおりに事が運ばないことや、いやいやのぐずり、みてみてみてーと常に求められ、
子供たちはすんごいかわいいが、ストレスはたまる真顔
 
それを、今までの私は甘いもので脳みそをだましていたんですね。
でもでも甘いもので一時的に幸せな気持ちになったとしても、ストレスは発散できていないし、、、どちらかというとまた食べちゃった笑い泣きという罪悪感で余計ストレスをつくっているという、ヒジョーによくない負のスパイラスへ。。
 
しかし、バランスボールは
いつも、NHKのおかあさんといっしょのお歌や童謡しかきいてなかったから、ダンスミュージックにのって体を動かすってのが単純にたのしいのです。
 
そして、「小腹がすいた~」と思っていても、弾んだあとは空腹感は必ず消えていて、あの空腹感はダミーだったのか!?ということもあります。
そして、気分は爽快。
 
そして、心も体もすっきりした後は、集中力のいる取り組みがはかどるんです。
今は、養成コースの課題をすることが多いですが、読書・お裁縫・家計簿・・などなど集中のいる作業は何でもはかどる予感です虹
 
 
またおいおい、実際に自分が感じている効果を紹介していきますねビックリマーク
 
 

Follow me!

この記事をシェアしたい!と思ったらポチリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です