感想シェア:育児は仕事の役に立つ~「ワンオペ育児」から「チーム育児」へ~

NPO法人マドレボニータ准認定ボールエクササイズ指導士 養成コース2期生 今川涼子ですクローバー

 

 

今日はマドレの妄想養成コースしてます。

朝、タイマーで時間図って、

15~20分刻みのスケジュールで、あれこれ取り組んでおります。

 

 

タイマーかけるだけで読書も集中力がえらいこと変わってくる!!

 

最近、常に考えている事がありすぎて

本読んでても、中に入り込むまで時間がかかって、目で字を追っかけながら違う事考えてて「あれあれ??」っつって戻って読み直す・・・みたいな

 

超効率の悪い読み方になってました汗

 

 

今日はこの時間で読めたほんの感想シェアです。

▼育児は仕事の役に立つ~「ワンオペ育児」から「チーム育児」へ

{0474528D-A68F-47B3-9A20-6C47B8E46E74}

 

 

 

 

第4章ママが管理職になるといいことがある の中から・・・

 

「親」をする体験によって、親自身が成長するという研究から明らかにされた6領域が紹介されています。

それを自分の育児を仕事にあてはめて考えていきたいと思います。

 

○柔軟性○

育児:

予定通りの事がすすまない!いきたいとこに歩いていくだけのことも、子供の好奇心に火が付いたりして動けなくなることなんてしょっちゅう。時間通りに集合する事もままならない、、、だけど重要なことでなければあきらめるって寛容さが身についてきた。

 

仕事:

もともと3交代やってた時は、絶対に定時に帰りたい人だったので何が何でも日勤深夜の日は平均的にみんなが20時くらいまで残業するさなか17時半に終えて帰宅していた(18時半には深夜に備え布団のなか♡)。それくらい、時間通りに事が進まないとイライラするタイプ。しかも、自分の仕事を委ねられないので意地でも人に頼まずやりきっていたので忙しい日はだいぶピリピリしていたと思う。けど、今となっては定時では帰りたいけど、無理な事や自分で抱えられないことは冷静に判断して誰かに委ねる事ができるようになった。

これは、育児で身に着いた柔軟性じゃないかな。

角が取れてまるくなったって、よくいわれるもんね。(どんだけ怖かったのあせる

 

○自己抑制○

育児:生活費、子供の教育費優先。独身の頃みたいにあれもこれも欲しいという物欲もなくなって我慢もできるようになってるキラキラ

独身の頃は、ま~服に化粧品にとにかく金がかかったわね。

 

仕事:自分自分じゃなくなってきたので、患者さんに寄り添う事が出来るようになった。たとえ陣痛中に蹴っ飛ばされても、ひっかかれても耐えられます(笑)

 

○視野の広がり○

育児:育児をとおして、はじめていろいろな背景・職業の人とと関わるようになった。そこで、今まで視野が狭かったなぁと気づいたのかも。医療従事者ばかりとつるんでいたけど、幼稚園のママやマドレで知り合った人など違うバックグランドを持つ分、コミュニケーションには気をつかうけどそれだけ鍛えられているんだと思う!

 

仕事:独身の頃は割と黙々と仕事するタイプ(だからこわいんだっつーの。)自分の仕事は自分ですればいいんでしょ的な・・・時間がきたら帰ります!みたいな。あ~かわいくね~(笑)

最近は、人と話をしてなんぼ。はっきり伝えないと察するということは困難だと産後の夫婦関係で散々分かっているので、きちんと伝えられることができている(はず)、柔らかくね♡

 

○運命・信仰・伝統の受容○

育児にしても仕事にしても、最っ悪な事態がおきてもこれは起こるべくして起こっていると受け入れることができるようになった。これを乗り越えたからこそ大きなものになると信じていける強さっていうのかな。

 

○生きがい・存在感○

育児:子どもを愛おしく思うし、自分を大事にもするようになった。何より子供が自分を大事にする人間になってほしいのでね!お見本をみせなければ!!ヘビースモーカーだったことは内緒です真顔

 

仕事:より、やりがいを持つことができるようになった。仕事がありがたいし、母とは別の顔として社会での役割が充実感になっている。

 

○自己の強さ○

育児:子供うんで強くなります、やっぱり。産後の危機、乗り越えてきただけありますよ!夫にえらそうになるとか、行動ががさつになるとかじゃなくて、(それもあると思うけども。)子どものオダチにも寛容に受け止めつつもこのラインはあかん、、とかブレない軸も必要になってくる。こうゆうのが真の強さになってくるのかな。

 

仕事:もともと事なかれ主義な私。積極的に発言したりまとめたりするの嫌いな方だったんですよね。誰かがきめてくれ~それに従っていきますから~ってタイプ(意外?!)でも、今では物事に対して積極的になったと思うし、意見も述べらるようになった。これは子育てで培われた強さから来てるのは間違いないと思う。

 

 

こうして書き出してみると、めちゃくちゃ成長してるー!と思えてきますな(ニヤリ)

仕事をするにしても、しないにしても子育て中はこんな領域で成長を続けているんだって世の母達に誇りをもって育児してもらいたいなぁ。

 

この本、もっとシェアしたいことはたくさんあるけど、、、

長なったのでまた今度。

 

 

20分で書くつもりが、何度タイマー延長するんじゃい。

ヒートアップしてしもたチュー

Follow me!

この記事をシェアしたい!と思ったらポチリ

講座・イベント情報、レッスンのご案内の配信や、母乳ケアのご予約にもご利用いただけます。

※LINEでのご相談はご遠慮ください。

MAIL

お返事が遅れる場合がございますので
お急ぎの場合はLINEからご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です