アイリーアイ二ティで助産師の赤ちゃんサロンでした!

こんばんはお月様

一宮市地域助産師の今川涼子です。

 

 

今日は一宮市の子育て支援団体のirie fam(アイリーファム)さん主催

委託事業である

「助産師さんの赤ちゃんサロン」でした。

 

 

今日は体調不良などで欠席もありましたが、

6組の親子にご参加いただきました!

 

 

3か月から1歳1ヵ月まで

それぞれ違う発達段階のお子様の様子、をみながら母同士も交流できた会となりました。

 

初めは計測からニコニコ

 

{D2A3AD8B-7EA8-4ACC-A802-8C286B386C2F}

 

 

 

成長曲線にあてはめ、心配な場合は日割りで計算し評価したり

社会性の発達や、運動機能(筋肉の支持や協調運動、対称性などみていきます)

おっぱいだけでも足りているのか、ミルク足しているけど多すぎないか、関わり方までアドバイス。

 

こんなふうにいろいろな月齢の差で赤ちゃんがそろうと、

腕の支え方ひとつ違って、それぞれの支え方や姿勢が明らかでおもしろい。

普段遊びながら手足をバタバタさせながら自ら成長していく赤ちゃんの凄さ、、、、感じます。

 

 

今日もコープあいちさんから試食とお土産の提供がドキドキ

 

今日は缶詰大豆と水煮大豆の食べ比べをしました。

毎月、違う試食品をもってやってきてくれる予定になっております。

 

 

そして、交流会。

今日のテーマは「夜泣き」

 

{1E9CF631-11C4-44C8-A927-6F048B0A2382}

 

 

 

 

 

体験談でも、悩みでの、たいへん~~って叫びでもなんでも大丈夫という前振りで全員の声を聞くことができました。

 

話題になったのは、添い乳で授乳間隔がどんどん短くなる件。

 

結構みんな経験してるんですよね。

私も、同じくスタッフのあっこちゃんもまりさんも添い乳で頻回授乳からの夜泣き経験者。

 

これに対しての対処法も体験談や、寝貸し付け方のいろいろ、寝貸し付けの儀式や添い乳の代用品などいろいろな情報や思いが共有できました。

 

自分の食べた物が影響し実は実はアレルギーが原因だったと、思わぬ視点があることを教えてくれたのは、ボランティアスタッフとしてきてくれたゆいちゃん。

 

{2470CB47-B857-4EEB-BADD-4CD8FE1D95EC}

 

はじめてのお手伝いにして、かゆいところに手が届く動きっぷりラブ

 

 

 

上の子達と上手に遊んでくれ、赤ちゃんが泣けば抱っこしてくれ、あわよくば寝かしつけてくれ、

 

{598E72EA-BD37-445D-882B-888ABE808C05}

そして着地成功!! ナイスッ!

さー母達よ、ゆっくりご飯を食べておくれキラキラ

 

 

{BC583A9D-434A-4D52-AD20-BC538540A96D}

 

さすが3児の母!

 

 

 

 

 

私も、赤ちゃん寝貸し付けドキドキうふ

着地成功!

 

{27760304-9CF0-4701-94A9-10BF393CA645}

 

 

 

 

 

案外母以外がやった方がうまくいくというもんです。

寝てくれ~~って邪念が無いしね照れ

 

 

だって、私自分の子供たちは昼寝させるの下手くそだったんですから!!(保育所いくと寝るのに~~~)

 

こんな風にゆっくりご飯食べてもらうのも私たちの目的。

いつも食べたか食べないかわからんうちに胃袋にいれてるあなた!

立ち食いしているあなた!

よかったらきてくださいねウインク

 

今日は赤ちゃん同士、同伴していた上の子同士

2組の男女のカップルができました。かわいかった~~ラブラブ

2歳児カップルは意気投合、きゃーきゃーいいながら仲良くあそんでくれてましたデレデレ

 

 

 

どんどん予約埋まってきてます!

来月の交流会のテーマは

「母乳事情」どんな話がでるか楽しみですウインク

 

 

 

 

■1回の定期開催!助産師がカフェで赤ちゃんの計測と相談します!!子育て支援団体irie fam(アイリーファム)主催 

助産師さんの赤ちゃんサロン詳細クリック

感謝のキモチ5月、6月▶️満席です

7月【残1組】は場所はPocp a Pocoになります。

8月・9月予約できます。

子育て支援カフェirie inityにて

 過去開催記事➡2月3月
 

Follow me!

この記事をシェアしたい!と思ったらポチリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です