心強い^^ 後ろ盾は夫です。

 
こんにちは音譜
一宮市地域助産師の今川涼子です。
NPO法人マドレボニータの、ボールエクササイズ指導士エントリーに向けて挑戦中です。
 
独自に開発した産後ケアプログラムを提供する団体です。
 
 
 
 

今日はなんとかエントリー動画を撮り終え、

あとはエントリーフォームを完成させるだけ、、、夫の部分のねニヤリ
 
 
そう、このマドレボニータのボールエクササイズ指導士へのエントリーフォームには
自分が書き込むところはもちろん
夫に書いてもらう部分が結構あるのです。
自分が書く部分さらにどっさりね。
 
 
夫が昨日、とりかかっていたお題は
夫婦のパートナーシップについて最も大切にしていること
 
 
これからの養成コースを受けるにあたって、家族の理解と協力は必須で
内緒で受けて通りましたー♡
なんて甘いものではないということです。
 
養成コースの半年は、山あり谷あり息切れするときもあるはずで。
家族を巻き込んでの挑戦になります。
 
なのでパートナーがどのようなパートナーシップ観を持っているかも審査対象ということなのでしょう。
子どもを預けて時間を確保する事や、トラブル時の協力体制などなど、それぞれ共有するためのコミュニケーションが取れて、かつすり合わせできる関係にないと
この先はすすめないと、いま準備段階ですでに感じてます滝汗
 
 
今回、挑戦するための段取りとして
 
マドレボニータがどのような団体で、ということから
自分がどのように影響されてきたか
自分がどのように活動していきたいか
どのようなビジョンをもっているか
 
などなと。
 
夫に長い期間かけて説明してきたつもり。
 
 けど、すべてを理解してもらう事は結構しんどい作業だったりする。
とにかく、うさん臭くないように話す技術か必須!
取り留めなくしゃべったりすると「結局こういうことね!」
みたいに要約されたりして、男性性質上、結論聞きたがる♂真顔
 
結論だけ話して伝わるものじゃないから長々話すんだけど・・・えー
 
この過程で何回かすでにぶつかってます。
正面衝突級の大事故も発生しました。
 
それを乗り越えて、なんとかエントリーフォームを書いてもらうとこまでたどりつきました。
ぜーぜー
 
先ほどPCに保存してある、まだ途中の文章を拝見目
どれどれ
 
ほぉーーーーーなかなかいいこと書いてるやん。
 
夫の書く文章新鮮。
話すだけでは知りえない考えや価値観が垣間見れて。
 
書くコミュニケーションも夫婦でありやな!ともおもいました!
 
これを見て
また一段とやる気がでてきましたアップ
 
私がかく部分については
動機や意気込みなど夫から昨夜、鋭いつっこみが入りました。
 
「結局これはなにがいいたいの?」
「この2行は意味がわからん。」
「この言葉ほかは何かない?」
「これは分かりやすいね。」   たまにほめられるあせる
 
提出までワンクッション(夫による添削)考えさせられ、動機以外にも

自分のビジョンや、キャリアプラン、今後の活動についてなどエントリーフォームを

まとめることができました。

 
ほんと助かります滝汗
 
そんなこんなで、
 
エントリー準備続けています。
 
 
▼娘、本日初登園!  
{3EC74D35-21BF-419A-A380-F839AB6C5085}

 
 
 
 

Follow me!

この記事をシェアしたい!と思ったらポチリ

講座・イベント情報、レッスンのご案内の配信や、母乳ケアのご予約にもご利用いただけます。

※LINEでのご相談はご遠慮ください。

MAIL

お返事が遅れる場合がございますので
お急ぎの場合はLINEからご連絡ください。

心強い^^ 後ろ盾は夫です。”へ2件のコメント

  1. しほ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    本当に心強い旦那さんで羨ましい~❗
    思ってること、伝えたいことはたくさんあるのに言葉や文字にするのって本当に難しいけどりょうこちゃんはこのブログも読みやすく書いてるから素晴らしいよ✨
    この調子でもう少し頑張れ←上から目線やな(笑)

  2. 助産師ryoko より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >しほさん
    そうそう。思いを言葉にするって難しいんだよね。鍛えれば鍛えるほど、言葉が洗練してくるんだろうなぁと思う。
    まだまだ鍛える余地あり!がんばります!
    おまえもがんばれよ☆←ジミーちゃん風(笑)

しほ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です