出産後産院で過ごせる間に、うまく吸わせられないまま退院になってしまった方。自宅で助産師のマンツーマン授乳指導をうけませんか?

出産後、乳房のマッサージよりも授乳指導が一番大事です。

正しい抱き方や含ませ方ができれば、直接吸わすことが出来る方はたくさんいます。

よくある依頼は、
・乳首が小さくて、大きくて、扁平で、硬くて…などで飲ませられない
・赤ちゃんが嫌がって、口を開いてくれなくて、などで飲ませられない
・吸わせる時に痛いのを我慢して吸わせている

とういうもの。
これらは、授乳指導で解決される場合もたくさんあります。(一時的に乳頭保護器やミルク補足が必要な場合もあります。)

直接母乳できれば、搾乳の労力と時間も不要になりますよね。
哺乳瓶の消毒やミルク調乳のわずらわしさから解放されることにもつながっていきます。

直母

赤ちゃんの授乳に途方に暮れている…

授乳時間が苦痛になっている…

という方はご相談ください。

お電話でのご依頼⇒ 090-6462-5219
Mail によるご依頼⇒ sangocare@maapallo138.com

Pocket
LINEで送る